歩きMapタイトル

山歩き・里歩きMapの21

天皇陵巡り(衣笠・左大文字・原谷・鳴滝)

衣笠・左大文字・鳴滝の地図
の先端部分をクリックすると写真がポップアップします。
ハイキング,サイクリング,原谷弁財天,原谷苑,氷室道,三宝寺川,宇多谷川,白砂山,鳴滝白砂,御室八十八ヶ所霊場,宇多天皇大内山陵,大内山, 嵯峨野病院,御室川,福王子,法蔵禅寺,西寿寺,,村上天皇陵,霊山寺,
仁和寺,龍安寺,きぬかけの道,堀河天皇陵,一条天皇陵,禎子内親王陵,参陵道,衣笠山,衣笠幼稚園,
圓融天皇火葬塚,浪切不動寺,金閣寺,宇多源氏始祖追遠之碑,左大文字山,左大文字火床,身代不動王院,不思議不動院,お狐稲荷社,鏡石通,カルメル会修道院,金閣寺

関連エリア:沢ノ池
      嵯峨←清滝→高雄
天皇陵巡り(衣笠・左大文字・鳴滝)
  最寄り駅:京福電鉄(嵐電)北野線 宇多野・御室仁和寺・龍安寺各駅


 このエリアには面白そうなスポット、興味深いルートが散在していながら、ルートやエリアのガイドが乏しい。ないからあまり人が来ない。それはもったいないのではないか。

 地図にあげたもの以外にも多数、天皇関係の史跡がある。いずれも比較的新しいもので、昔からあるものではない。適当な散歩コースがあり、見晴らしのいいところもある。天皇陵は出かける口実。道と景色を楽しみます。

 気の向いた時にちょこちょこ調べている。さほど広いエリアではないので、端から端まで行っても知れている。原谷の西北にも興味深いルートがあるが、これは沢ノ池エリアに譲るとして、ここもいずれ調べてみよう。


 御室八十八箇所霊場巡りコースがこの中にすっぽり入る。正直いってこのコース、しんどい割りに楽しみが乏しい。なので案内しない。見ものは梅原龍三郎似の絵が多数のお堂に掲げてあること。これは一点ずつ丁寧に鑑賞する価値がある。スタートは霊山寺の南から。

 誰の絵?

 2017.8.15


 [追記:2017.12.21]
 想定して引いた道が合ってないことに気づきました。想定だけでつなぐとたいてい間違う。修正です。

 龍安寺は西北から侵入すると、拝観料を払わずに入れることを知りました。ナイショですよ。


 [追記:2018.3.28]
 地図を左大文字山まで拡張。横が長すぎるので若干縮小しました。

 左大文字の火床はカルメル会から入れれば最短距離ですが、私有地である上に、有刺鉄線で物々しく封鎖されています。

 左大文字山はどこにも道標や表示がありません。さまよってください。ちなみに金閣寺は「裏口」がないみたいです。

 [追記:2018.8.12]
 このエリアはやたら通行禁止の看板が立っている。制止されれば行きたくなるというもの。なにゆえの禁止なのかも知りたくなる。


 衣笠山山頂から西と南方向に通行禁止の大きな看板があります。つい最近まで、西側にはありませんでした。


 南への道はやや角度が急ながら、比較的歩きやすいルートでした。きぬかけの道にぶち当たったところで封鎖。鍵がかかってます。

 東へ迂回すれば出ることは可能。1メートル余りの石垣を降りるぐらい、誰でもできるでしょう。







 最新Map

 全体地図と地図インデックス

 トップページの目次

 当ページhttp://funakoshiya.net/walking/walking21.htm