「極楽page」トップページ

現在史年表




2017年 2016年  2015年 2014年  2013年 2012年  2011年 2010年  2009年 2008年 
2007年 2006年  2005年 2004年  2003年 2002年  2001年 2000年 
1999年 1998年  1997年 1996年 



 今月のお言葉
お友だちは大せつにしよう1ねん1くみあべしんぞう

過去一年間の年表。「あれはいつ頃のことだっけ?」と思ったらここを検索しよう。1年ごとの年表です。
大きな事件の前兆となる出来事が一年前にあった、ということは少なくありません。一度ゆっくり振り返ってみましょう。
敬称は一切略す。 ??=日付不明 **=その頃のこと  文責:船越聡


2016年12月 1 DeNAが、外部筆者の記事を集めた「キュレーションサイト」の公開を中止。ウェルクは前日の11月30日に、メリー   は12月5日に停止し、10のキュレーションサイトが停止。組織的な捏造記事作成の疑いがあったため。他の運営サイト   にも影響が飛び火し、停止が続々。 6 NHK経営委員会はNHKの次期会長に上田良一の任命を決定。安倍晋三べったりの無能な腰巾着(籾井勝人現会長)はい   らんと、委員会から総スカン。 9 朴槿恵(パククネ)大統領の弾劾訴追案が国会本会議で可決され、韓国大統領の職務執行権限が停止となった。大統領選挙   まで、黄教安(ファンギョアン)首相が職務を代行する。 9 TPP(環太平洋経済連携協定)と関連法が、参議院本会議で可決され、承認・成立。したが、ドナルド・ダック次期米国   大統領が先に離脱を表明している。後出しジャンケンで負けるような間抜けをさらす安倍晋三政権。 10 ロシアがドナルド・トランプを当選させる目的で、クリントン陣営をハッキングし、メールデータをウィキリークス上に暴   露したと、米中央情報局(CIA)だ判断した。共和党の幹部までが問題視し、もともと当選正当性の乏しかったトランプ   次期大統領は大慌てで嚙みつきまくり。 13 米軍普天間飛行場所属のオスプレイ(垂直離着陸機)が、給油訓練中に墜落事故。給油ホースが給油口に近いプロペラにぶ   つかるという、起こって当然の事故。日本政府と米軍は事故を「不時着」と強弁。しかも事故原因が未解明のまま、6日後   の19日には飛行を再開する。沖縄に喧嘩売ってる、の構図。 14 カジノ解禁法案が参議院本会議で可決され、成立。株価のみが安倍晋三内閣の支持率を支えているので、政策は株を上げる   ことのみへと視野が狭窄している。消費を渋る国民から金を騙し取って循環させないと経済は回らないという、安倍一族の   腹黒い策謀。 15 プーチン・ロシア大統領が来日し、安倍晋三首相との日露首脳会談に臨む。安倍首相は経済連携をエサに領土問題で譲歩を   引き出し、成果の見えない政権で一つでも成果を掴もうとするが、空振りに終わる。両首脳が署名する共同声明も、署名を   必要としない共同文書も作れず、両国がそれぞれ自国のプレス向けの声明を発表しただけ。日本のメディアのほとんどは、   そうした惨めな結果をあからさまに報じなかった。 21 高速増殖原型炉もんじゅの廃炉が決定。半世紀をかけて大量の資金を投入し、成果はなし。代わりに新たな高速炉を開発す   るとして、核燃料サイクルの事業は継続するという。 22 2015年の日本の1人あたり名目国内総生産(GDP)はドル換算で3万4522ドル。経済協力開発機構(OECD)   加盟35カ国中20位と内閣府が発表。
2017年1月 15 世界で最も富裕な8人が、世界の半数にあたる、貧困なほうからの36億人分と同じ資産を所有しているとの推計を、国際   NGOのオックスファム発表。資本主義は貧富の格差を自動的に拡大させるシステムなので、今後もさらに拡大していくこ   とが予想される。 20 考える習慣を持たないドナルド・トランプが米国の大統領に就任。「考えない米国大統領」としては残念ながら新記録なら   ずで、16年前にも一人達成している。 23 ドナルド・トランプ大統領が環太平洋経済連携協定(TPP)から離脱する大統領令に署名。これにて12か国の間で長年   協議したTPPは発効不能となった。 23 米国世論調査会社のギャラップが、就任直後のトランプ大統領の支持率・不支持率を発表。ともに45%で、支持率は過去   最低。不支持率はこれまで最低だったブッシュ・ジュニアの記録である25%を大幅に更新した。 25 ニューヨーク株式市場のダウ工業株平均が初の2万ドルに到達。トランプ大統領はアベノミクスと同レヴェルで、株価のみ   が信任の証。
2017年2月 3 トランプ米国大統領が署名した大統領令を、ワシントン州の連邦地裁が効力差し止めを決定。決定は全米に及ぶ。1月27   日の大統領令は、「外国人テロリストの入国からの米国の保護」と題され、シリア、イラク、イラン、リビア、ソマリア、   スーダン、イエメンの7カ国の国民の入国を90日にわたって停止した他、難民の受け入れを120日にわたって停止した 8 稲田朋美防衛相が、「憲法で禁じられているから「戦闘」という言葉を「衝突」に置き換えた」と正直に答弁。陸上自衛隊   の日報に「戦闘」と記されていながら、「戦闘はなかったことにいたしましょう」と。論外な無能大臣。 9 米国連邦控訴裁判所は、米国への入国を制限する大統領令についての連邦地裁による効力停止決定を維持する決定をした。   トランプ政権のいちゃもんをあっさり退ける。 13 金正恩の異母兄、金正男(キム・ジョンナム、45)が、北朝鮮の女工作員2人にマレーシアのクアラルンプール国際空港で   殺害される。 13 鈴木清順、死去。93歳。映画監督。俳優としても味のある役を演じた。監督としての代表作は『ツィゴイネルワイゼン』   『河内カルメン』『けんかえれじい』など。 14 愛国教育の新設小学校「瑞穂の國記念小學院」へ、土地価格が相場の十分の一程度という破格の好条件で国有地が払い下げ   られたことが判明。名誉校長は総理夫人の安倍昭恵。校長の籠池泰典は日本会議大阪の役員。当初、財務省の近畿財務局は、   その差額として8億1900万円を地下のごみ撤去費用と説明していたが、学校側からの「撤去費用は1億円ほど」という   説明とは食い違いがありすぎ。新設小学校は、日本で初めての神道の小学校を謳い文句にし、児童に教育勅語を唱えさせ、   君が代を斉唱させるという。 16 ディック・ブルーナ、死去。89歳。絵本作家・イラストレーター。「うさぎのミッフィー」で世界から愛される。 23 みずがめ座の方角に39光年離れた恒星「トラピスト1」のまわりに、質量が地球に似た太陽系外惑星7つを発見したと、   米航空宇宙局(NASA)が発表。少なくとも3つの惑星は地表に水が液体のまま存在する可能性があるという。 24 月末の金曜日、午後3時に仕事を早く終える「プレミアムフライデー」が始まる。安倍政権の後押しで、消費の底上げを企   図して呼びかけられた。定着するかどうかはまだ見通せず 25 安倍晋三首相の答弁によると、妻の安倍昭恵が森友学園の名誉校長を辞任した、とのこと。理由は「昭恵が名誉校長でい続   けると、学校生徒やその保護者が迷惑するから」(本人弁)、ということ。森友学園は、4月に開校予定の「瑞穂の國記念   小學院」の国有地売却の件で不正のあったことが明るみになっている。 25 朝日新聞の調べにより、年金資産を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と日本銀行が、東証1部の上場   企業の約半数、約980社で事実上の大株主になっていることが判明した。アベノミクスが頓挫した事実を覆い隠すため、   安倍政権が懸命になって株価操作している図が明白となった。
2017年3月 7 奄美群島国立公園が国内34番目の国立公園として指定される。 10 国会に弾劾訴追された朴槿恵(パククネ)大統領(65)に対し、韓国の憲法裁判所が罷免を宣告。支援者のチェ・スンシル   に機密文書を流出させたことなどを違法行為と認定。その他諸々の不正行為や疑惑もひっくるめて、国民の大半がそっぽを   向いてる状態。憲法裁の決定には上訴の規定がなく、罷免は即時、効力が発生する。と同時に刑事訴追もスタート。石もて   追われる身とはいえ。もともと大統領というタマじゃなかったと言える。 10 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣していた陸上自衛隊の施設部隊が、そそくさと逃げるように撤収を決定。   駆けつけ警護の部隊約350人が、5月末に「戦闘エリア」での任務を終える。「ヤバくなってきたからではなく、いちお   うのキリがついたから」と。安倍政権の欠陥部分がいたるところで吹き上がり始め、政府は火消しに躍起。引き継ぎ準備な   しでの唐突な撤収は、政府の強い危機感を反映している。 10 学校法人「森友学園」が、豊中市の国有地で新設を目指していた小学校について、設置認可の申請を取り下げた。籠池泰典   理事長は責任を取って退任の意向。政府はこれにて幕引きの方向で懸命になるも、解明されない闇は深く、納得する者はい   ない。 14 稲田朋美防衛相が、森友学園とは無関係、籠池夫妻などとは会ったこともない、知らんと国会で証言していた虚偽発言を、   ごまかしきれなくな利、渋々撤回し謝罪した。安倍晋三が、花のつもりで内閣に置いたゴミが腐り始めている。右に傾く=   考えない・頭悪いの公式からいえば、無能なのは当然のこと。 15 トランプ米国大統領が署名した、イスラム6カ国の入国禁止を柱とする新たな大統領令を、ハワイ州の連邦地裁が効力差し   止め決定。米国の政治をマネージメントすることは、トランプのシンプルな頭では理解不能なほど難しいってことを、本人   が知るまで100万年かかる見通し。 16 ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する「ほぼ日」が東京証券取引所のジャスダックに上場。公開価格(2350   円)の2倍超まで気配値が上昇したが、初値がつかず。コピーライターの糸井重里氏が社長を務め、「ほぼ日手帳」が売り   上げの7割を占めている。 17 社会に対して物申す市民団体「未来のための公共」が発足。2016年8月15日に解散した「SEALDs(シールズ)」   の元メンバーも設立に関わる。 23 森友学園の籠池(かごいけ)泰典理事長が、参議院の予算委員会で証人として喚問される。新たなる証言が続々。学校用地   価格の不正な値引きについて、安倍晋三・昭恵夫妻の関わりをうかがわせるFAXを持参し、読み上げる。幕引きを狙った政   権側の思惑に反し、さらに傷口を広げる結果と、なった。 25 小学校で初めて導入される道徳の教科書検定で、文部科学省が、登場する「パン屋」を「和菓子屋」に、アスレチック遊具   で遊ぶ公園を和楽器店に差し替えたことが判明。明治時代への回帰をもくろむ政権に、文化省の検定職員が「忖度」。 31 韓国の朴槿恵(ぱく・くね)前大統領が、収賄や機密文書流出の容疑で逮捕される。韓国で辞職した大統領が逮捕されるの   は、毎度恒例の行事のようになりつつある。 31 2月の完全失業率(季節調整値)が2.8%となり、1994年12月以来、22年ぶりの3%割れとなった(総務省発表)。   人手不足が当たり前と、世間ではすでに知れ渡っていることが追認された形。 31 北朝鮮政府はマレーシア外交員9人を人質にとり、金正男の遺体と交換。遺体をどのように「処分」するのかは不明。
2017年4月 1 ガスの小売りが全面的に自由化される。またしても電気とガスの熱い戦いが。 3 文化庁の地域文化創生本部が京都市に移転。全面移転へのお試しとなる先遣隊。 6 トランプ大統領の指示で米軍がシリア政権軍を初攻撃。空軍基地に向かってミサイルを大量にぶちこむ。選挙時の公約がす   べてストップをかけられ、行き詰ってやけくその八つ当たり。シリア政権軍が反政府勢力の支配地域で毒ガスを使用した、   というトランプの「判断」による軍事行動。今後どういう「判断」が突発的な行動につながるのかは予見できない。米国の   大統領が世界最強のリスク要因となっている現状。 23 フランス大統領選挙の第1回投票で、エマニュエル・マクロン前経済相(39)が24%の得票を獲得して1位に。2位は   国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン党首(48)。左派、右派の主要2大政党(共和党・社会党)がどちらも決選投票に   候補者を進められなかったのは、ほぼ60年ぶり。
2017年5月 3 安倍晋三首相が憲法改正を求める集会に寄せたビデオメッセージで、「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」   と明言し、9条に自衛隊を明文で書き込む考え方を示した。国民からの抵抗が少ない部分から手をつけ、国民の意識の中の、   「憲法はいじれない」という呪縛を取り払ったあとで本格的な改定を進みたい意向。高等教育の無償化を定める条文の新設   をエサに盛り込むなど、工夫(小細工?)が見られる。少なくとも、思考停止で一歩も進まない護憲派よりはずっとお利口。 5 ユネスコの諮問機関の国際記念物遺跡会議(イコモス)が、福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」を世界文   化遺産への登録を勧告。構成資産8件のうち、4件を除外とされた。 7 フランス大統領選挙で、中道派のエマニュエル・マクロン前経済相(39)が、得票率66.06%対33.94%で極右・国民戦線の   マリーヌ・ル・ペンを破る。フランス最年少の大統領となる。1958年に第5共和政が始まって以来、二大主要政党以外の候   補が大統領になるのは初めて。ル・ペンの最大の敗因は、今年1月に就任したトランプ大統領の混乱ぶりを見せつけられた   ことにある。 9 米国のトランプ大統領がFBIのコミー長官を罷免する。理由は「大統領選挙期間中にトランプ陣営とロシアの癒着に関し   て捜査した」ということ。 9 韓国の大統領選挙。「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン、64)が当選。9年ぶりにトップが保守系から進歩系に転換。 17 安倍晋三首相のお友達が理事長を務める学校法人「加計学園」が国家戦略特区に新設する獣医学部について、文部科学省が、   特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録   を文書にしていたことが判明。 17 2016年米大統領選にロシア政府が介入した疑惑の捜査を指揮するため、米国司法省がロバート・マラー元米連邦捜査局   (FBI)長官を特別検察官に任命。捜査当局を敵にまわした愚かなマントヒヒは、自らの愚かさに気づくことがない。 24 「共謀罪」とも「凶暴罪」とも呼ばれる平成版治安維持法が、自民・公明・維新の会の賛成で衆議院本会議を通過。 24 加計学園が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省の元次官、前川喜平が内閣府からの圧力があった   ことを証言。「総理のご意向」により「行政が歪められた」とする重大な証言。霞が関の「詠み人知らず」がついに表舞台   へ。 25 南スーダンPKOの陸上自衛隊が撤収完了。5年あまりのお勤め。殉職者が出ずで、おめでとうさん。 30 4月の有効求人倍率(季節調整値)が1・48倍となり、1990年7月に記録した1・46倍を超える高水準に。人手   不足感が強まっている。 31 杉本苑子、死去。91歳。小説家。代表作と言っていいか、『新とはずがたり』『今昔物語ふぁんたじあ』などがある。
2017年6月 1 トランプ米国大統領が、地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」から米国が離脱すると発表。パリ協定は190カ国以上   が合意し、147カ国・地域が締結している。TPP離脱と同様、将来的に米国の国益を損なうことを、脳なし大統領は気   づく気配もなし。 6 茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで、作業員5人がウランとプルトニウムが入った保管容器の   点検中に、放射性物質が漏れて被曝。作業員1人の肺から2万2千ベクレルのプルトニウムが検出される。国内最悪の内部   被曝となった。 8 英国の下院議員選挙、投票。メイ首相の率いる与党の保守党は、第一党は保ったが、過半数割れ。EU離脱へ向けて盤石の   態勢をとの狙いで打ったバクチが外れ、苦境に陥る。 8 親会社の読売新聞が政権の御用新聞に成り下がり、天罰が下ったかのように、プロ野球の読売巨人軍が13連敗という歴史   的な不調に。 9 天皇の退位に向けた特例法が参議院本会議で採決が行われ、退席した自由党を除く全会一致で可決・成立。恒久法を望んで   いた天皇自身のお気持ちは忖度されず。 9 上方漫才の横山ホットブラザーズが大阪市の無形(荒唐無稽?)文化財に指定される。 15 犯罪を計画段階から処罰する改正組織的犯罪処罰法(共謀罪)が、参院本会議で成立した。与党が委員会採決を省略できる   「中間報告」の手続きを使って参院法務委員会の審議を打ち切り、本会議採決を強行。成立を急いだのは、加計学園問題で   炎上しつつあって、国会を早く閉じたい政権の意向があった。これにより、日本に居住する人はみな、公安の恣意的な判断   によって容疑者扱いされる可能性が生じることになる。 15 再調査の結果、「怪文書」扱いされた「総理の意向」「官邸の最高レベルが言っている」という記録が現実に存在すること   が判明。国家戦略特区に新設する加計学園の獣医学部について、文部科学省が内閣府から許可することをを強要されたこと   が明白となる。文科省が存在を確認したのに対し、「怪文書」を出したほうの内閣府は確認できないとしている。「あるこ   と」を証明するより「ないこと」を証明するほうが困難なのは、言うまでもない。 17 米国のイージス艦が伊豆半島沖でコンテナ船と衝突。イージス艦が大きく損傷し、乗組員7人が死亡。盾(イージス)は、   空中に対してのみ。海上からの攻撃には無力なことが露呈した。 17 アヌシー国際アニメーション映画祭で、『夜明け告げるルーのうた』(湯浅政明監督)がクリスタル賞(最高賞)を獲得。   『この世界の片隅に』(片渕須直監督)は次席の審査員賞に。 18 フランス総選挙(下院・国民議会選、定数577)の決選投票が投開票され、「共和国前進」などマクロン大統領の陣営が   議席の6割、350議席を得て大勝。ただし投票率は44%と歴史的な低さで、選択肢の乏しさを露呈。 27 失言大魔王の稲田朋美防衛相が、東京都議選の応援演説で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と   発言。あからさまに公職選挙法に違反しながら気づかない鈍さ。連日飛び出す安倍晋三政権中枢や、自民党代議士の不祥事   は、もはや「終わりの始まり」ではなく、「終わりの中ほど」に達していることを示している。
2017年7月 2 東京都議会議員選挙。自民党は57議席から23議席に転落し、過去最低に。水に落ちた犬は叩く、のたとえ通り、権威が   地に落ちた安倍晋三政権は、これからとことん叩かれる。小池百合子知事の都民ファーストの会は、公認の50人中49人   が当選。追加公認を加え、55人になり、都議会第一党に。実績はもちろん、ヴィジョンも何もないゆえ、すぐに失望され、   4年後は惨敗することが予想される。 3 自民党の麻生派(44人)に、山東派(11人)、谷垣グループから離脱した佐藤勉が率いるグループ(6人)の大半が合   流した新たな派閥「志公会(しこうかい)」(59人)が発足。細田派(96人)に次ぐ党内第2派閥となった。 4 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の「火星14」を試射することに成功。 7 国連本部の交渉会議で、核兵器の使用や保有を法的に禁ずる核兵器禁止条約が採択される。核兵器保有国は交渉のテーブル   にもつかず。唯一の被爆国は米国に忖度して右へ倣え。 9 福岡県の「『神宿る島』宗像(むなかた)・沖ノ島と関連遺産群」が、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産   に登録されることが決定。 11 犯罪の計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法が施行される。対象となる277の罪で、犯   罪を計画し、準備を始めた段階で処罰されることになる。しかも公安の恣意的な判断で。戦前の暗い社会へ逆戻り? 13 ノーベル平和賞受賞の劉暁波(リウシアオポー)が中国政府による軟禁状態のまま、死去。61歳。ドイツ政府が出国受け   入れを表明していたが、中国政府は拒否。家族の反対を押しのけ、勝手に遺骨を海に散骨。独裁政権に対する抵抗の拠点を   作らせまいとする中国共産党の意向がある。金正男の遺体を人質と交換した北朝鮮政府と同レヴェルの暴虐ぶり。 15 習近平(シーチンピン)国家主席の後を担う次世代リーダー、孫政才(スンチョンツァイ)重慶市共産党委員会書記が解任   される。主席の政敵となりうる人物を、トップクラスの幹部であろうと摘発し、つぶしていく。ネット上の締め付けも厳し   くなり、じわりじわりと独裁色が強まっていく。お手本としてめざすは北朝鮮の金正恩。 16 ジョージ・A・ロメロ、死去。77歳。映画監督。『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』『ゾンビ』『クリープショー』   『死霊のえじき』などを制作。ゾンビ映画の第一人者として高い評価を得ている。 19 防衛相のアホ稲田が、「廃棄した」と言ってた日報を隠蔽することにした会議に出席していたことが判明。ここまでアホを   次々撒き散らし続ける輩は、大臣失格というより人間失格とすべき。 稲田のカエル 稲田のカエル 27 民進党の蓮舫代表(49)が臨時役員会で代表を辞任する意向を表明。 27 サム・シェパード、死去。73歳。男優。代表作に『アメリカ、家族のいる風景』『パリ、テキサス』『天国の日々』『ボ   イジャー』『フール・フォア・ラブ』などがある。 28 稲田朋美防衛相が辞任。8月3日に予定されている内閣改造での交代を待たずして。    稲田朋美   私って、なんでこんなところにいてなくちゃいけないんだろ。いじめられてばっかし。おなかすいた、ぐすん。 31 ジャンヌ・モロー、死去。89歳。女優。代表作に『突然炎のごとく』『死刑台のエレベーター』『ニキータ』などがある。
2017年8月 18 米国首席戦略官のスティーヴン・バノンが更迭される。トランピズムのバックボーンであり、トランプ大統領の生みの親の   クビまで切る事態となり、トランプ政権は漂流し始める。いったいどこへ行こうとしているのか。 26 トビー・フーパー、死去。74歳。映画監督。代表作に『悪魔のいけにえ』『死霊伝説』『ポルターガイスト』などがある。   『スペースバンパイア』『悪魔の沼』といったC級のゲテモノも好んで制作した。 29 北朝鮮から中距離弾道ミサイルが発射され、北海道・襟裳岬の東方約1180キロの太平洋上に落下。全国瞬時警報システ   ム(Jアラート)は、北海道、東北、北関東など12道県の住民に避難を呼びかけた。
2017年9月 1 民進党の代表選挙で、前原誠司(55)が枝野幸男(53)を破り、これが二度目の代表選出となる。代表選挙が実施された   のは、蓮舫代表の辞任による。 3 北朝鮮が6回目の核実験を強行。核弾頭を搭載した大陸間弾道ミサイル(ICBM)は、米国本土も射程に入ると見られる。 3 秋篠宮家の長女眞子(25)が元同級生の小室圭(25)との婚約内定を公的に発表。    秋篠宮眞子    夫婦漫才めざします 眞子 12 旅行予約サイト「エアトリップ」を運営するエボラブルアジアが、メールマガジン運営大手のまぐまぐ(1999年創業)   を買収すると発表。取得額は約11億5千万円。 15 北朝鮮からの定期運行便が日本上空を通過し、北海道の東方の太平洋に落下。今回も中距離弾道ミサイル「火星12」。 15 米航空宇宙局(NASA)の土星探査機カッシーニが、土星の大気に突入し、燃え尽きた。打ち上げから20年間、土星を   294周し、45万枚以上の写真を撮影した。 24 ドイツの総選挙で、メルケル首相の率いるキリスト教民主・社会同盟が、議席を減らしながらも第1党を維持する。新興右   翼政党「ドイツのための選択肢(AfD)」は12・6%を獲得。議席に必要な最低得票率(5%)を突破。初議席を獲得   するとともに、国会の第3党として名乗りを上げた。 25 小池百合子東京都知事が新党結成を表明。「希望の党(絶望の党?)」と名づける。都知事の職につきながら新党の代表に   も就任。方向性も政策もなく、さえない白塗りおばさんに頼りきるだけの危うい新政党。 28 民進党が事実上解党し、希望の党に合流するという方針を、前原誠司代表が明言する。維新の会の一部を合流させて名前を   変えた程度では、党に対する有権者の不信感を拭えず、未来を描けなくなったため。一つの旗印のもとに(一時的にでも)   結集すべしという判断。 28 臨時国会初日の冒頭で安倍晋三首相が衆議院の解散を宣言。森友学園・加計学園の疑惑をもみ消すための、露骨な私的理由   の解散・総選挙。宣言前に告知されたので、小池百合子と前原誠司が機先を制する形で合流話をまとめ、公表した。    この私を守り抜く! この私を守り抜く!
2017年10月 1 スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立を問う住民投票が実施される。スペイン中央政府は住民投票を認めず、実力行使   で妨害するが、大部分の投票所では住民側の抵抗により投票が敢行された。投票率42.3%で、そのうち約90%が独立   を支持したと自治州政府が発表。 1 ラスベガスで、ホテルからコンサート会場に向けで銃を乱射。58人が射殺された。容疑者はスティーヴン・パドック。   高速連射が可能となる装置(バンプストック)に、規制を課すべきだという声が高まる。 2 民進党の枝野幸男が、希望の党に合流しない民進党の前衆議院議員を中心に新党「立憲民主党」を結成すると発表。枝野が   代表を務める。 5 日本生まれの英国人、カズオ・イシグロ(62)がノーベル文学賞を受賞。日本では毎年この時期になると、なぜか村上春樹   の受賞期待で盛り上がるが、永遠にありえないので、バカなお祭り騒ぎをやめるべき。本人も賞ほしさの物欲しそうな擦り   寄りをやめるべき。 6 核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞に。核兵器禁止条約の不参加国らに対する強烈な嫌み。   まぎらわしい同じ読みのICANNは、ネットのドメイン名やIPアドレスの管理を担う国際NPO。 12 米国の国務省は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)から脱退すると表明。2018年12月31日付で脱退。ユネスコの   反イスラエル寄りの姿勢を問題視して。同日、イスラエルも脱退表明。 20 天皇陛下の退位日についての最終調整。平成は31年3月末日まで。2019年4月1日に改元の予定と決まる。 22 衆議院議員選挙。少ないながらも立憲民主党が3倍超の議席増。あとは自民党が現状維持で、どの政党も軒並み改選議席を   割り込む。与党の自民+公明は3分の2の議席を維持。自民党の当選者数は解散前と同数となったが、東海の比例代表区で   立憲民主党の候補不足によって転がり込んだ1議席が含まれている。希望の党は、小池百合子代表の「排除」「踏み絵」で   失敗し、早くも末期状態。 23 東京株式市場で日経平均株価の終値が15日連続で上昇し、連騰の新記録となる。連騰記録は16でストップ。過去の14   日連騰は、1960年12月21日から1961年1月11日。年金と日銀の金で株や投資信託を買い漁るバブル状況は、   いずれ破綻する。 25 遠藤賢司、死去。70歳。シンガーソングライター・ミュージシャン。名曲『カレーライス』で広く愛されている。 26 プロ野球のドラフト会議。早稲田実業高校の清宮幸太郎(内野手)は7球団のくじ引きの結果、日本ハムが交渉権を獲得。   毎年のことながら、ドラフト会議のくじ運はパ・リーグ優勢。 26 民進党の党籍を持ったまま、無所属で衆議院議員選挙の難関を通過した13人が、衆議院会派「無所属の会」を届け出る。   代表は岡田克也。新会派に集いながらも、民進党を離党する予定は今のところなし。再結集の受け皿を謳いつつも、無意味   な党名を冠して、本当は政党助成金目当て。 26 衆議院議員選挙で希望の党が失速したため、参議院の民進党が行き場を見失い、解党をとりやめにして存続を決定。民進党   は結局4党派に分裂したことになる。前原誠司は辞任したので、大塚耕平が党代表に(11/1)。 31 世界の記憶(旧記憶遺産)に、日韓友好の歴史を伝える「朝鮮通信使」と、古代における漢字や仏教の広がりを示す「上野   三碑(こうずけさんぴ)」とが登録されることが決定する。「杉原リスト」は登録から外れた。
2017年11月 1 ソニーが新型の犬型家庭ロボット「aibo(アイボ)」を発表。人工知能(AI)を搭載する。一体19万8千円(税抜   き) 3 アップルが「iPhoneX(あいふぉーんてん)}を発売。人の顔を認識してロックを解除する機能もあり。 5 法律事務所「アップルビー」から流出した電子ファイル1340万件を、「パラダイス文書」と名づけて世界同時に報道を   始める。南ドイツ新聞が提供を受け、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)がデータベース化した。大西洋にある   英領バミューダ諸島など、タックスヘイブン(租税回避地)に設立された法人などに関する情報。 7 東京株式市場の日経平均株価の終値が22937.60円で、バブル崩壊後(1996年6月26日)の最高値を更新する。   外国人投資家の買いの勢いは強いが、日銀と年金資産によって買い支えられている部分が大きい。下駄を履かせた不健全な   株価状況になっている。 9 内閣府発表の9月の景気動向指数の概算により、景気拡大は4年10か月連続となったことが明らかになった。が、実感を   伴わない無理やりな数値をしかたなく出しました、という気配が濃厚。 10 希望の党の共同代表に玉木雄一郎を選出。いつまでもつかというお先真っ暗状態で、新体制の船出。 10 学校法人「加計学園」(岡山市)が運営する岡山理科大の獣医学部(今治市)を、大学設置・学校法人審議会が設置を認め   る答申。認可は14日。定員を140人に減らして2018年4月に開校の予定。理事長の加計孝太郎は雲隠れしたまま。   学生の募集はこれから、という心許ない船出。 14 小池百合子都知事が希望の党代表の辞任を表明。後任はタマキンこと玉木雄一郎衆院議員に。小池の個人政党で小池が抜け   れば、あとに残るのは政策さえない真空地帯。 15 日本維新の会の足立康史衆議院議員が、根拠を示さず、立憲民主党の福山哲郎、希望の党の玉木雄一郎、自民党の石破茂を   名指しして犯罪者だと罵倒。右に傾く人たちは低知能の傾向が顕著だが、その典型例。 17 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が、パラダイス文書をネット上のデータベースで公開。英領バミューダ諸島   などに拠点を置く、タックス・ヘイヴン御用聞きの法律事務所「アップルビー」から流出したデータ約2万5千。 29 横綱の日馬富士(33)が、同僚の貴ノ岩に対する暴行事件の責任を取り、力士を引退。喧嘩が日常風景のモンゴル人力士た   ちにとっては、事態の大きさがなかなか理解できなかった模様。角界にしみついた暴力体質も今回の事件に影響している。   日馬富士は、後日傷害容疑で書類送検の予定。 29 北朝鮮が弾道ミサイルを発射。日本海に落下した。大陸間弾道ミサイル(ICBM)を使用した可能性が高い。最高高度は   約4500キロ、飛行距離は約960キロ。通常角度での発射ならワシントンにまで到達した可能性が高い。北朝鮮のミサ   イル開発はいちおうの完成を見た模様。
2017年12月 1 皇室会議で、2019年4月30日に天皇が退位し、翌5月1日に皇太子が即位し、新元号が施行されることが決まった。   法律をちょこっといじっても、数年後には皇位継承者が二人だけという、侘しい時代が到来することは避けられない。 7 トランプ大統領がエルサレムを「イスラエルの首都」と宣言。中東情勢などどうでもよく、何か一つでも公約を実現せねば   メンツが立たない、という個人的な都合による。 8 仮想通貨「ビットコイン」の価格が、1ビットコインあたり200万円を超える。11月26日に100万円をつけてから   2週間弱で2倍へ。時価総額は一時30兆円超となった。バブル崩壊まで秒読み体制へ突入。 8 日本ハムの大谷翔平(23)が、ポスティングシステムを利用して、米国メジャー・リーグ、エンゼルスへの移籍が決まる。   背番号は17。 10 ワールドカップ(W杯)ソルトレークシティー大会で、小平奈緒が女子1000メートルにおいて、1分12秒09の世界   新記録で優勝。日本人のスピードスケート女子個人種目の世界記録は、初めて。

「極楽」トップページ

当ページhttp://www.geocities.jp/gokuraku_ya/nenpyou.htmへ