管理人のページ
このページ http://www.geocities.jp/gokuraku_ya/musik/Recommend.htm
映画に使ってほしい名曲あれこれ

おすすめyoutube

拡大視聴する場合はYouTubeから(誤作動の恐れがあるので) スティーヴ・ライヒ Steve Reichの『ヴァイオリン・フェイズ Violin Fase』 15:18 performer:アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル Anne Teresa De Keersmaeker director: ティエリー・ドゥ・メイ Thierry De Mey ダンス・パフォーミング・アート『ローザス ファーズ・ザ・フィルム Fase』2002 より
"Keersmaeker" は「キールスミーカー」と発音している例も見られます。 ヘアスタイルとポーズの一部に『シンプルメン』(1992年、ハル・ハートリー)の影響が見られる。 エリナ・ローヴェンソンElina Löwensohnの髪型とダンスを参照あれ。 "Dance Scene from Simple Men"で検索すれば見れます。
『タートル・ダヴ』by ティア・ブレイク 2:52 Turtle Dove/Tia Blake turtledove =「キジバト」


『カルーゼル』by ハーヨ・ウェバー&ウルリヒ・インゲンボルト 7:28 Hajo Weber & Ulrich Ingenbold - Karussell 『バウンス・バウンス』by ヒラリー・ハーン 2:35 Music Video: Hilary Hahn & Hauschka's "Bounce Bounce" from SILFRA サラサーテの『サパテアード』 演奏は五嶋みどり 3:13 "Zapateado" composer: Sarasate. performer: Midori. Wintergatan - Marble Machine (music instrument using 2000 marbles) 4:32 イシュ・パテル Ishu Patelの短編アニメ『ビーズ・ゲーム The Bead Game』 音楽はJ.P. Ghoshu 制作:カナダ国立映画庁 National Film Board of Canada (NFB) 5:29 マイケル・ナイマン Michael Nymanの『楽しみを希う心 The Heart Asks Pleasure First』 『ピアノ・レッスン』(ジェーン・カンピオン監督、1993年)の主題曲 3:10 エンリケ・サボリード Enrique Saboridoのタンゴ『フェリシア Felicia』 3:46 performer: FLORENCIA CIAFFONE - Violín, SEBASTIÁN GANGI - Piano, FELIPE DEVICENZI - Contrabajo 一柳 慧(いちやなぎ とし) 1933.2.4- 日本 ピアノ独奏曲『ピアノ・メディア Piano Media』 6:25
 日本のミニマルミュージックで最も有名な曲。

 平野弦Gen Hiranoというピアニスト。ボディビルダー? ピアノリサイタルするにはあまりにも似つかわしくないスタイルです。でも演奏はすごいです。音楽じゃなくスポーツです。演奏は初演の高橋アキを上回るかもしれない。世の中、とんでもない怪物がいるもんだ。

 退場するときの後ろ姿を注目。プロレスラーか重量挙げの選手みたいに肩をいからしている(笑)。

 オーソドックスな演奏と比較するのも一興かと。
 演奏:須藤英子


日本古謡『さくらさくら』
映像はイシュ・パテル Ishu Patel の『パースペクトラム Perspectrum』
制作:カナダ国立映画庁 National Film Board of Canada (NFB)
performer:宮城道雄 Miyagi Michio(13弦)
6:29



グンフヤゥンス・カペルGunnfjauns Kapellの『Sjömansvisa』
スウェーデン語だが、原曲はアイルランドの『クールモアの少女 The Maid of Coolmore』
5:21




スティーヴ・アール Steve Earle の『ゴールウェイの女の子 The Galway Girl』(アイルランド)
ボタンアコーディオンはシャロン・シャノン Sharon Shannon
5:53



ショーン・オリアダ Sean O'Riada(1931.8.1-1971.10.3)
『アイルランドの女 Women of Ireland / Mná na hÉireann』
歌はケイト・ブッシュ Kate Bush
作詞:Peadar O'Doirnin
3:03



ノーマン・マクラレン Norman McLaren の短編『カノン Canon』
音楽は『アー・ユー・スリーピング(フレール・ジャック)』ほか
9:26



キューバの愛唱歌『ガンタナメラ(ファンタナメラ)Guantanamera』
作曲はホセ・フェルナンデス・ディアス José Fernández Diaz
作詞はホセ・マルティ Jose Marti
歌はセシリア・クルス Celia Cruz
3:03



ストップモーション・アニメーション『ムッシュ・ポワンツ Monsieur Pointu』(1975年)
演出はアンドレ・ルデュク André Leduc とベルナール・ロングレ Bernard Longpré
パントマイム演技と音楽はポール・コルミエ Paul Cormier
12:37



アンヘル・ビジョルド Ángel Gregorio Villoldo Arroyo 作曲
アルゼンチン・タンゴ『エル・チョクロ El Choclo』
アルバ演奏は上松美香 Agematsu Mika。
2:45



福島民謡『新相馬節』
唄:村田千沙 薩摩琵琶:德將城
4:41



アイルランドの曲『フェギー・デュー The Foggy Dew』
シネイド・オコナー&チーフタンズ Sinéad O'Connor & The Chieftains
5:31



『Craco』
Animation: Hauschka
3:28



『Only Love Can Break Your Heart』 composed by ニール・ヤング Neill Young
performer: The Sigit
3:44



アイルランドの曲『ミンストレル・ボーイ Minstrel Boy』
performer: The Corrs
後半に軽快な曲『Toss the Feathers』が入ってます。
5:02



プロジェクション・マッピング『パースペクティヴ・リリック Perspective Lyrique』
2:22



戯れ唄『ヤットン節』
作曲(編曲):レイモンド服部 作詞(補作詞):野村俊夫 歌:久保幸江
3:09



ジョサリン・プック Jocelyn Pook 1960.2.14- 英国
現代声楽曲『Hell, Fire & Damnation』
9:22



フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn-Bartholdy 1809.2.3-1847.11.4 ドイツ
ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
Performer: ヒラリー・ハーン Hilary Hahn (Vn)
27:22

 これだけメジャーな曲はあげる必要もなさそうですが、演奏が決定版とも言えそうなので。もはや他の演奏では物足りなくて聴けません。

 それは別にして、独特な演奏スタイルです。機械仕掛けの人形みたいです。『エクスマキナ』のアリシア・ヴィキャンデルをふと思ったり。『ひょっこりひょうたん島』のサンデー先生とかも。



アイラ・スタイン(ステイン)Ira Stein(ピアノ)とラッセル・ウォルダーRussell Walder(オーボエ)
『彫刻 Engravings』
4:21




アドレスは公開されません。
メッセージがこちらに到着するまで、かなりのタイムラグがあるようです。ご理解ください。