管理人のページ
このページ http://funakoshiya.net/musik/Especial.htm
映画に使ってほしい名曲あれこれ
おすすめyoutube
短編アニメーションの玉
船越聡の映像アーカイヴ

とっておきのYouTube

拡大視聴する場合はYouTubeから(誤作動の恐れがあるので)
一柳 慧(いちやなぎ とし) 1933.2.4- 日本 ピアノ独奏曲『ピアノ・メディア Piano Media』 6:25
 日本のミニマルミュージックで最も有名な曲。

 平野弦Gen Hiranoというピアニスト。ボディビルダー? ピアノリサイタルするにはあまりにも 似つかわしくないスタイルです。でも演奏はすごいです。音楽じゃなくスポーツです。演奏は初演の 高橋アキを上回るかもしれない。世の中、とんでもない怪物がいるもんだ。

 退場するときの後ろ姿を注目。プロレスラーか重量挙げの選手みたいに肩をいからしている(笑)。

 オーソドックスな演奏と比較するのも一興かと。
 演奏:須藤英子
伊福部昭 Ifukube Akira 『日本狂詩曲 Japanese Rhapsody』より第2曲〈祭 Fête〉 音楽界の岡本太郎、本領発揮! 7:17 作曲:武満徹 3つの映画音楽から第3曲「ワルツ」 映画『他人の顔』(勅使河原宏監督、1966年)オリジナル曲 ドイツ語&日本語作詞:岩淵達治 弦楽アンサンブル版と声楽版があり、こちらは声楽版で歌は前田美波里 3:08 弦楽アンサンブル版は埋め込みコード不可になっているので、YouTubeをリンク。 『スコティッシュ・リール・セット Scottish Reel Set』 原曲はロバート・ウォレスRobert Wallaceのパイプチューン『The wee Eddie reel』と アラスダール・フレイザーAlasdair Fraserのリール『Tommy's Tarbukas』。 演奏はシャナヒーShanachieです。 投稿が見当たらないので、自分でスライドショー作ってささっと投稿。 クレームが来たら消します。 6:06 シャナヒーのdiscographyページ 試聴音源あり! インドネシアの音楽『カン・マンドール Kang Mandor』 スリン(竹笛)の音が軽快に響く。ビッピラビーって、いってるやつね。 演奏はウージャン・サーヤーナ Ujang Suryana 5:53 トゥマニ・ジャバテ Toumani Diabatéの『ヤラビ Jarabi』(マリ共和国) コラという弦楽器のアンサンブルです。 5:08 イブライム・フェレール Ibrahim Ferrer(キューバ) 『すばらしき兄弟 Buenos Hermanos』 3:53 音が大きい サラサーテ Sarasateの『サパテアード Zapateado』 Duo Diez (Violin: Violeta Barrena, Guitar: Dimitris Dekavallas)の演奏で 4:27  コラ、ゴミ捨てていくな! ウィンターガタン Wintergatan "Marble Machine (music instrument using 2000 marbles)" 4:32 エンリケ・サボリード Enrique Saboridoのタンゴ『フェリシア Felicia』 アルゼンチン・タンゴを代表する名曲の一つ。 3:09 アンヘル・ビジョルド Ángel Gregorio Villoldo Arroyo 作曲 アルゼンチン・タンゴ『エル・チョクロ El Choclo』 Violin: Katica Illényi Cello: Anikó Illényi 3:18 戯れ唄『ヤットン節』 作曲(編曲):レイモンド服部 作詞(補作詞):野村俊夫 歌:久保幸江 3:09 ジョサリン・プック Jocelyn Pook 1960.2.14- 英国 現代声楽曲『Hell, Fire & Damnation』 9:22 ショーロ『ティコ・ティコ・ノ・フバー Tico-Tico no Fubá』(ブラジル) 作曲:ゼキーニャ・ジ・アブレウ Zequinha de Abreu 作詞:Aloysio de Oliveira 歌も魅力的だが、残念ながらろくな投稿がなかったので、インストゥルメンタルのヴァージョンで。 アーティストは全員不明。アーティスト説明と映像とでは、楽器編成がまるっきり異なっている。 3:26 ウェルナー・ハイマン Werner Richard Heymann 『唯一度だけ Das gibt's nur einmal, das kommt nie wieder』 『会議は踊る』の主題歌です。 歌はリリアン・ハーヴェイ 3:13 アヌーシュカ・シャンカール Anoushka Shankar & ノラ・ジョーンズ Norah Jones 『トレース・オブ・ユー Traces Of You』 3:46 『故郷 Blue Sky Homeland』(ふるさと〜) 作詞作曲:佐々木久夫 演奏:シャーンノースSeanNorth 歌はルミLumi 臼澤みさきに提供した歌を作者自身のバンドで演奏しています。 4:17 『ウォーキング・イン・ジ・エアー Walking in the Air』 作詞作曲:ハワード・ブレイク Howard Blake アニメ『スノーマン(雪だるま)』(1982年)の主題歌 歌はピーター・オーティPeter Auty 3:45 マイケル・ナイマン Michael Nymanの『楽しみを希う心 The Heart Asks Pleasure First』 『ピアノ・レッスン』(The Piano 1993年 ジェーン・カンピオン監督)の主題曲 ナイトウィッシュ Nightwishによる声楽ヴァージョンで 3:58 フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn-Bartholdy 1809.2.3-1847.11.4 ドイツ ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64 Performer: ヒラリー・ハーン Hilary Hahn (Vn) 27:22
 これだけメジャーな曲はあげる必要もなさそうですが、演奏が決定版とも言えそうなので。もはや他の演奏では物足りなくて聴けません。

 それは別にして、独特な演奏スタイルです。機械仕掛けの人形みたいです。『エクスマキナ』のアリシア・ヴィキャンデルをふと思ったり。『ひょっこりひょうたん島』のサンデー先生とかも。終盤のクライマックスを注目。



『オ・レ・ピヤ O Re Piya』
インド映画『アージャー・ナチュレー Aaja Nachle』(2007年)より
作曲:Salim Merchant and Salim-Sulaiman 作詞:Jaideep Sahni
5:48



『11月3日(雨ニモマケズ)』
新生フォーク・クルセダーズの名盤『戦争と平和』より
詩は宮沢賢治
4:05



リアノン・ギデンズ Rhiannon Giddens
『Cry No More』
2:57



『バウンス・バウンス』by ヒラリー・ハーン
2:35

Music Video: Hilary Hahn & Hauschka's "Bounce Bounce" from SILFRA


『Craco』
Animation: Hauschka
3:28



サラサーテの『サパテアード』 演奏は五嶋みどり
3:13

"Zapateado" composer: Sarasate. performer: Midori.


湯山昭のピアノ組曲『お菓子の世界』
 全部で26曲あります。短い曲ばかりです。
 『柿の種』とか『鬼あられ』『金平糖』『甘納豆』の和菓子系もいいですが、洋菓子もそれぞれに。
 遊び感覚で作られたと思えるピアノ曲集です。
   全曲あります



海沼実(海沼實、かいぬま みのる)1909.1.31-1971.6.13
 童謡『蛙の笛』 作詞:斎藤信夫
 『あの子はたあれ』も未使用で残ってますが、なんといってもこの歌です。