嵐電を追いかけて(嵯峨コース自転車マップ)

このページは環境市民発行の『京都自転車マップ 2017年度市内版』のための確認用ページです。 嵐電沿線地図

長岡京〜大原野おすすめコース
西高瀬川を中心に水辺をたどる


嵐電
モボ621形623号車

嵐電
モボ611形615号車(京紫色塗装)

嵐電
モボ631形633号車 夕子号

この他に渋い茶系(チョコレート系統)の色の車両があるんですが、
数が少なく、撮影もし損なって、画像がありません。



京福電鉄を追いかけて(嵯峨コース)



 京福電鉄(通称:嵐電)には、車両も駅舎もレトロな感覚いっぱい。日常的に利用しなくても、ひそかに愛している人は多いはず。
 電車を見ているだけで幸せになります。どうです、このキュートなボディ。

 嵐山本線の西の終点は嵐山駅です。キモノフォレストと足湯で知られる。キモノフォレストは、ライトスタンドの森と化す夜間が美しい。自転車の場合、夜に来るのは難しいか。
キモノフォレスト

キモノフォレスト


 嵐山駅はなぜか裏(東側)からも入れる。駅員も誰もいません。嵐電に乗らないのでシステムがよくわかりませんが、プラットフォームまで切符なしで入れるようです。
嵐山駅

嵐山温泉 駅の足湯
足湯は200円で貸しタオル付き


 車折神社(くるまざきじんじゃ)は、摂社(または末社)の芸能神社のほうが人気あるんじゃないかな。芸能人の名前の入った玉垣がぎっしり。数えられんが千以上ありそう。お目当の名前を探す若い人たちでいっぱい。
 車折は車裂という表記もある。名前の由来については諸説ある。神社が明示している由来をコピペしてるサイトが多い。そんなもの、鵜呑みにすべきじゃないことは言うまでもない。
 ちなみに境内は当然走行禁止。なので降りて押しましょう。
芸能神社

芸能神社


 帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅。北野線につながる駅。大映商店街が太秦広隆寺駅との間にあります。クオレというスーパーの前にある、実物大の大魔神像が人気です。この路線の観光名所になるか。
 スーパーにっさんクオレ太秦店
 大映の撮影所がなくなって久しいが、通りの名に「大映」を冠している。ここには松竹の撮影所が残っているというのに。
大魔神像      大魔神像


 ここから先は嵐電を離れ、嵯峨の広沢池、大沢池、大覚寺へ。 嵯峨の田園風景
嵯峨の田園風景。和みます。
嵯峨の田園風景


 ラストはまた嵐電の嵐山駅へ。






ちずたび 京都と出会う自転車BOOK 市内版(発行:西日本出版社)
 発売中


環境市民 京都自転車マップ

長岡京〜大原野おすすめコース

西高瀬川を中心に水辺をたどる

当ページ

管理人のページ